株式会社カイハツは農林水産省および島根県下を中心に営業展開をしている建設コンサルタントです。

平成27年10月13日~平成27年11月12日 インターンシップに参加したきっかけ 出雲コアカレッジの「就職力アップ科」を選択する際に座学のみよりも実習のある科 がよいと思い、「就職力アップ科」を選択したのですが、その実習地であった。 インターンシップ実習中の仕事内容について 完了業務の読み込み・業務実績評定データの入力・10年間の業務を発注者別と業種 別ごとに分類した二種類のグラフ作成・健康診断結果のデータ入力・電話と来客の対応 をしました。 職場の雰囲気について 実習前は、御社の業務内容が分からず、仕事内容においても人間関係の構築にも不安 がありました。社内の雰囲気については、社員同士での丁寧な言葉遣い、笑顔の絶えな い雰囲気作りなどにおいて、素晴らしいと思っています。人間関係においても、非常に 良い会社でした。 実際に働いてみて、予想と一番違ったこと 所属部署が総務部だったので、予想していた業務内容との違いはありませんでした。 ただ、「事務」と一言にいっても、総務の方の仕事、測量の方の仕事、全く違うところ に驚きました。求人検索を行う際に注意してみなければならないと感じました。 インターンシップ実習中に苦労したことは 一日中パソコンに向かうことで、眼が疲れてしま い、午後になると仕事の効率が落ちてしまう事です。 インターンシップ実習中のエピソードは 多くの方から次の仕事の心配をしていただき、と てもうれしかったです。仕事中には、パソコン操作 の指導から、見たことのないソフトを使用させても らい機会があれば今後も活かしていきたいな思いま した。 これからインターンシップをしようとしている後輩たちにメッセージ 企業というのは企業によって方針が異なるため、固定概念を持っていては仕事をして いくにも、人間関係を円滑に進めるにも大変だと思います。もちろん自分の意見も大 切です。信念がなければ信頼関係は築けないと思っています。ただ、譲れないポイント をしっかりともち、協調性を大切にし、日々勉強させてもらっているという気持ちを忘 れずに頑張ってください。