株式会社カイハツは農林水産省および島根県下を中心に営業展開をしている建設コンサルタントです。

平成27年2月19日~平成27年3月20日 インターンシップに参加したきっかけ ハローワークで紹介された公共職業訓練の中で職場実習があり、訓練で学んだパソコ ン技術やビジネスマナー等を実際の職場で実践してみたいと思ったためです。また、今 後事務の仕事に就きたいと思っているのですが、今まで接客業の経験しかなかったため 事務の仕事はどんなことをするのか、自分にも出来る仕事なのだろうか…といった不安 があったので職場実習を通して自分に少しでも自信を持てるようになりたいと思いまし た。 インターンシップ実習中の仕事内容について 実習期間中は総務課でお仕事をさせていただきました。仕事内容としては、エクセル への報告書の内容や電話料金、タイムカードの時刻入力などを始め、書類や領収書をス キャン後データ化する作業や郵便物の整理、インデックスやファイルの背表紙の作製を しました。また、後半のほうでは銀行への外出用務に同行させていただいたり、接客や 電話応対など幅広く色々な業務をさせていただいたのでとても勉強になり、充実した1 ヵ月間を過ごさせて頂きました。 職場の雰囲気について 私の勝手なイメージですが事務の仕事というと結構堅苦しい雰囲気なのかなと思って いたのと、もともと私は人とコミュニケーションをとることが少し苦手で実習先でうま く人間関係を築けるかとても不安に思っていました。ですが実際に実習が始まってみる と皆さんとても優しく、仕事も分からないことを度々質問しても嫌な顔一つせず丁寧に 教えて下さいました。休憩時間は女性の皆さんとお話ししながら楽しくお弁当を食べた り、廊下ですれ違う時に「慣れましたか?」と声をかけてくださる方もいて、カイハツ さんに職場実習に来てよかったと思いましたし、とても働きやすそうな職場だと感じま した。 実際に働いてみて、予想と一番違ったこと 自分の中では事務の仕事というとパソコンに向 かって黙々と作業するようなイメージでした。 実際パソコンに向かう時間は多いのですが中には 雑務といわれるような仕事まで幅広くあり驚きま した。また、総務の方が仕事をしておられるの間 近で見たり、私も実際にやらせてもらったのです が、普段の業務に加えて雑務や頼まれたことをや っておられるのは本当にすごい!と思うと同時に とても大変な仕事だと思いました。そしてこの様 な仕事をしてくださる方がいるからこそ他の従業 員の方も快適に仕事を出来るのではないのかなと 思いました。